<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Kevin Peraza 2013 Mongoose edit
こんばんは。Ke-Taです。




 

"Mongoose"から"Kevin Peraza"のエディットをどうぞ。


"Mongoose"のBMXって正直今となっては廃れた感ありますけど

かなり良いライダーを見つけて来ましたね。

"Mongoose"のライダー"Kevin Peraza"です。

彼は"Simple Session 2013"で優勝を勝ち取ったライダー。

この前、サイクルモードで来日してました。

実際初めて見たけど動画の動きそのままですね。

これだけ難易度の高い技をしているにも関わらず全然ミスらない。

簡単そうに360ダブルテールウィップとかする。

正直、その時は知らなかっただけに衝撃的なライディングテクでした。

"Kevin Peraza"自由自在

How to Toboggan





 

"How to Toboggan"の映像を2本ご紹介。


一本目の映像は段階を踏んでいて分かりやすい。

まずはハンドルを離してサドルを掴むところから。

それが出来るようになったらハンドルを切ってみる。

とてもシンプル。当たり前と言えば当たり前。

やっぱり慣らすにはこの練習法になりますね。

バンク抜け、ヒップ等の飛び出しで練習するのが効率良さそうです。

ヒップで出来たら理想ですね。


2本目の映像はフロント刺し込みまくりです。

ここまでくると非常に画になる。

尻にタイヤが直撃するくらい刺し込むとフロントが下がり

この通り"Toboggan"の完成です。

ここまで刺したいとは言わないが車体を前に刺して

フロントが落ちる形にもっていきたい。

"Toboggan"極めましょう。


 
DAN LACEY | NATURE OF THE BEAST




"Dan Lacey"のエディットをどうぞ


シンプルだけど男気溢れるライディングが魅力な"Dan Lacey"

同じ"Federal"ライダーの"
Bruno Hoffmann"や"Stevie Churchill"は細かい動きと技術で魅せる

一方で速いスピードで高いステアやレールに本気で突っ込む"Dan Lacey"

分かり易くて良いですよね。凄さが。

最後の下りノーズとか角度とスピードが危険。

普通じゃ考えられない攻め方をするのがDan Laceyのスタイルです。


 

BSD - Kriss Kyle - The Passenger
こんばんは。Ke-Taです。





遅ればせながら"BSD"ライダー"Kriss Kyle"のエディットをどうぞ。


"Arizona", "New Mexico", "Texas"の3都市にて撮影。

"Kriss Kyle"の鮮やかかつ巧みなライディングをどうぞ。

色々と上手すぎて何とコメントしたら良いのやら。。。

パークライドも上手いしストリートも上手いしで言う事無し。

ストリートに関しては細かく器用な動きしてます。

それとマニュアルへの繋ぎが抜群に上手いです。

距離と高さのあるハンドレールから

バランスの崩れている状態でも着地でマニュアルに繋げる安定感。

マニュアルだけじゃなくバランス感覚がずば抜けて安定している。

と言った感じだろうか。。。

チャリとシンクロしたライディング。必見です。

 
FUKAMI from FROOTS CREW



福岡"FROOTS CREW"から"FUKAMI"さんのエディットがUP。


公園の看板のRが凄く面白そう。

ダブルペグストールがいけてますね。ナイスです。

こう言った技はストリートで出来ると様になって良いですね。

このスポット。かなり良いですね。

ペダルストールからの270アウトとかしたい。

その他にも気になるスポットが結構ありますね。

福岡は結構スポットが豊富そうなイメージ。

福岡ストリート。気になります。

 
KRML kennosuke


 


"kremlin"のライダー"Ken"ちゃんのエディットがUP。


10月の大阪遠征では大変お世話になりました。

"kremlin"の"Ken"ちゃんです。

グラインドを果敢に攻めるライディングがナイスです。

フィーブル〜マニュアル〜スミスの流れが上手い。

グラインドだけでなくキャブやノーズの使い方が良いですね。

"kremlin"の"Ken"ちゃんです。

また遊び行きます。

 

Andre Fowkes 20Twenty 2013




"Andre Fowkes"のエディットをどうぞ。


"20Twenty"のライダー"Andre Fowkes"

"20Twenty"はUKのBMXショップみたいですね。

そちらのチームライダーが"Andre Fowkes"

スタイルのある個性的なライディングで好みですね。

フットプラントを多用したライディングでこだわりを感じる。

後足なのに上手い。

後足でフットプラントするとリアが上げ難く難しい。

その逆で前足でフットプラントをすると後足が使えるからリアが上げ易い。

自分は後足なのでリアが上がらない事に最近悩まされています。

後足フットプラントで如何にしてリア上げるか考察中。。。

 
Cooper Brownlee 2013
こんばんは。Ke-Taです。





"Colony"のフリコライダー"Cooper Brownlee"の2013年エディット。


この"Cooper Brownlee"と言うライダー

フリコを活かしたグラインドがかなり上手い。

そしてライディングがクリーンでかなり好みなライダー。

0:55〜ヌメっとした距離のあるフェイキーバニホ。

1:45〜下りフェイキーからのノーズ、バネのあるフルキャブ。

3:28〜180フィーブルから緻密で非常に器用なグラインドの連続技は必見。

"Cooper Brownlee"お気に入り登録しました。

 
Parano Garage introducing - Bruno Hoffmann




"Bruno Hoffmann" の倉庫内ストリートセクションライドをどうぞ。


"Parano Garage"と言うBMXのネットショップ?の倉庫ですかね。

そこで"Bruno Hoffmann"がレールやらボックスやら

セクションを好き勝手使って乗っちゃう映像。

簡易的なセクションなんですがこれだけ自由に設置できると

かなり遊びがいがありそうです。

360の着地からマニュアルに持ってくスタイル。クールです。

 
Rotten – Kert Petersel
おはようございます。Ke-Taです。





ぶっ飛び系ライダー"Kert Petersel"のエディットをどうぞ。


"Sean Burns"のようなぶっ飛び系ライド。

まぁ"BONE DETH"のライダーと言う事なので納得です。

とにかく屋根落ち系ライドがお好みな様で

出てくるセクションの7割は屋根なんじゃないかって程。

落ち系が得意なだけあって忍者ドロップがとにかく上手い。

忍者からのペダルフィーブルが良いですね。

他にも様々な忍者ドロップが登場するので忍者マニア必見。